買ってよかった

【便利グッズ】100円ショップのテーブルフックで部屋がすっきり

 バッグやハンガーなどちょっとしたものを引っ掛けるフックが欲しい。

 部屋を片付けたりしているとき、ふとよぎったことありませんか? 地べたに置くのもなんだし、掃除機をかけるときにいちいち移動させるのも面倒。

 そんな願いが100円ショップで叶うんです! 今回は便利なテーブルフックを紹介させていただきます。便利だなと思ったら即買いに行きたくなりますよ。

ポン!と置くだけコーナーフック

 商品の名前は『ポン!と置くだけコーナーフック』価格は2019年9月上旬現在、税込み108円です。たけのこはセリアさんで購入しました。

 留め具は一切必要がなく、家具のコーナー部分にただ置くだけというお手軽フックです。家具は傷つかないのは嬉しいですね。

粘着剤がしっかり固定

 フックを固定するのは台形型の薄い固形粘着素材。弾力のあるゴムみたいな感触です。これを裏側にぺたりと取り付ければ、あとは好きな場所に置いてください。

 取り付け場所の推奨は接地面が「段差がなく3.5cm以上」垂直部分が「段差がなく5.5cm以上」となっております。あらかじめ取り付け場所を確認しておきましょう。

 液体接着とは違うので剥がすのも簡単。もちろん跡は残らないし、ベタベタもしません。粘着剤は水洗いすれば繰り返し使えます。

コスパ良しの使用感

 机の縁に置いてバッグをかけてみました。天板の厚さは3cmほどですが、中身はほとんど入っていないので問題なく使用できています。

 置き場所に意外と困る(のは自分だけかもしれませんが)ヘッドホンもコーナーフックの利用でベストポジショニング! なんだかちょっとおしゃれにも見えます。

とうめいかもいフック

 こちらは『とうめいかもいフック』。かもい(鴨居)とはふすまの上に渡してある溝の入った横木のことです。

 テーブルの縁を利用することは想定していたので「もしかしたらコレ使えるんじゃない?」と思ってコーナーフックと一緒に買ってきました。

工具は一切不要で取り付け簡単

 かもいフックは固定場所にフックを挟んで下方のネジを締めて取り付けます。設置場所を挟む面には滑り止めがついていて、クッションの役割も担っているため家具も傷つけません。

 想定通り、テーブルの縁にもしっかり固定できました。

 しかし肝心の引っ掛けるものが何もなかったので、今のところマスコットキーチェーンを吊り下げました。ちなみに写真は左側が北海道観光のPRキャラクター『キュンちゃん』、右側が北海道遺産ジンギスカン応援隊隊員『ジンくん』です。

スポンサーリンク

まとめ

 100円ショップのアイテムを利用すれば、低価格で効率の良い整理ができます。ぜひみなさんも利用してみてくださいね。

 ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

【100円ショップ】こんなレジ袋ストッカー欲しかった! 2020年7月より小売店でレジ袋の有料化が義務づけられますね。エコバッグがあれば持ち帰りは不便しないので賛成する一方、用途の広い袋がも...
【REAKホットアイマスク レビュー】目を温めるならUSB充電式はコスパがいい! 現代人は目を酷使しています。参天製薬さんの調査によればパソコンの使用時間は1日平均約6時間、スマートフォンは3時間以上使用しているそう...
ABOUT ME
たけのこ
たけのこ
登録販売者資格を持つドラッグストア店員です。 趣味で小説投稿やゲーム実況なども行っております。よろしければそちらもご覧くださいませ。